楽天経済圏

楽天キャッシュとは!?お得な使い方やメリットを解説

楽天市場で買い物をしているとたまに目にする「楽天キャッシュ」

  • 楽天キャッシュと聞いたことあるけど詳しく知らない
  • 楽天キャッシュと楽天ポイントの違いがわからない
  • 楽天キャッシュを使うメリットはあるのか?

と思っている人は多いのではないでしょうか。

ラクぞう
楽天キャッシュとかポイントとかややこしい…

この記事にはこんなことを書いています。

この記事を読むとわかること

  • 楽天キャッシュと楽天ポイントの違い
  • 楽天キャッシュの便利な使い方
  • 知って得する楽天キャッシュを使用するメリット

楽天市場以外でも使い道のある楽天キャッシュについて詳しく解説します。

 

 

楽天キャッシュとは何?

楽天キャッシュは、楽天ペイ、ラクマ、楽天市場、楽天トラベルなど楽天のサービスで利用可能なオンライン上の電子マネーです。

引用:楽天キャッシュとは?

ラクぞう
楽天キャッシュは楽天のサービスで使えるお金みたいなものです

楽天キャッシュへの入金(チャージ)は、楽天ペイアプリを使って楽天カードや楽天銀行から簡単にできます。

他にも、副業をしている人ならラクマの売上金からチャージや、楽天アフィリエイトの成果報酬を楽天キャッシュで貰えたりしますよね。

一方楽天キャッシュを使う方法は、街での買い物であれば楽天ペイによる支払いで利用できます。

ネットでの買い物なら、楽天市場、楽天トラベル、楽天ペイオンライン等、楽天の様々なサービスの支払いに利用可能です。

あとは、好きな相手と手数料無料で楽天キャッシュの受け渡しもできます。

楽天ポイントとの違いはなに?

楽天キャッシュと楽天ポイントの違いについて説明します。

大きな違いは「有効期限」と「利用上限額」です。

有効期限 利用上限額
楽天キャッシュ 最終利用日から10年 1回の上限は10万円且つ、1ヶ月間の累計利用は100万円
楽天ポイント(通常) 最後に通常ポイントを獲得した月を含めた1年間 1回の上限は3万円分且つ、1ヶ月間の累計利用は10万円分※
楽天ポイント(期間限定) 個別に指定されている有効期限 1回の上限は3万円分且つ、1ヶ月間の累計利用は10万円分※

※ダイヤモンドは、1回の上限は50万円分且つ、1ヶ月間の累計利用は50万円分

(2021/1/25時点)

ラクぞう
楽天キャッシュのほうが有効期限も長くてたくさん使えますね

楽天キャッシュのお得な使い方

楽天キャッシュをお得に使うにはポイント還元を最大化すること、つまり楽天カードで楽天キャッシュをチャージ(入金)して楽天ペイで使用することです。

お得な使い方

・入金:楽天カードを利用 楽天カードから0.5%還元、

・利用:チャージ残高(楽天キャッシュ)でのお支払い時に楽天ペイから1%還元、

合計で1.5%ポイント還元。

上記を楽天ペイで実施するだけで、普通に楽天カードで買うより入金時分の0.5%お得になります。(2021年1月現在)

楽天ペイで使う

ここで楽天ペイについて少し詳しく説明します。

楽天ペイはPayPay、LINE Payと同様にQRコードをスキャンして電子決済するサービスです。

街での支払いで使えるお店

全国のコンビニやドラッグストア、飲食店、家電量販店など、さまざまなお店で利用可能です。

参考使えるお店【楽天Pay】

このサービスは、街での支払いに加えて、ネットでの支払いでも利用可能です。

ネットでの支払いが使えるサイト

  • ファッション(BUYMA、ONWARD等)
  • グルメ(ドミノ・ピザ、オイシックス等)
  • 美容(ドクターシーラボ等)
  • ホビー(めちゃコミック、TOHOシネマズ等)
  • 家電(ドスパラ、PREMOA等)

他にも使えるお店はたくさんあります。

参考ネットで使えるお店<楽天ペイ>

楽天キャッシュを使うメリット

今まで解説してきた楽天キャッシュですが使うメリットはあるのでしょうか?

3つ厳選して教えます。

・楽天カードでチャージして使うだけでポイントが貯まります。

1万円の買い物するだけで100ptが貯まるなんてならなきゃ損です。

・ラクマの売り上げ金をチャージする場合、手数料無料でできます。

口座に出金する場合は、1件あたり210円も手数料とられるので、楽天ペイで利用すれば0円ですみます。

・好きな相手と連絡先を登録していなくても簡単に個人間の送金ができます。

次の章で詳しく解説します。

楽天キャッシュは人に送れる、割り勘に便利

楽天キャッシュは人に送ることもできます。

楽天キャッシュの送金について詳しく説明します。

送金の仕方は楽天ペイアプリを使用して送付できます。

受け取る場合は、楽天ペイアプリをもっていなくても簡単に受けることが可能です。

個人間で手軽にキャッシュレス決済ができるので、仲間内での飲み会や旅行など細かい金銭のやりとりをせず割り勘ができて大変便利です。

 

まとめ

楽天キャッシュをお得に使う方法は、楽天カードでチャージすることチャージ分もポイント還元対象なので大変お得です。

楽天カードを持っている人は、誰でも簡単な操作で可能なので、使ってみる価値はあります。